Pages

2018年1月8日月曜日

13 インチ Macbook Pro(13-inch,2017,Two Thunderbolt 3 ports) スペースグレイ購入!(Touch Bar 無し)

2012年末に購入した Macbook Air(13-inch,Mid 2012) の買い替えを検討していました。

201812日に某家電量販店(Macbook Air を購入したお店)にて13 インチ Macbook Pro 2017 スペースグレイ(Touch Bar 無し)を購入しました。
店員さんが神対応でして、現金値引 & 10% ポイントだったためその場で購入しちゃいました。

購入した Macbook Pro の仕様は、以下の通りです。

  • 13インチ
  • スペースグレイ
  • Touch Bar 無し
  • 7世代の2.3GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサTurbo Boost使用時最大3.6GHz
  • 8GB 2,133MHz LPDDR3メモリ
  • 256GB SSDストレージ
  • Intel Iris Plus Graphics 640 1536MB
  • Thunderbolt 3ポート x 2

Macbook Air と同様に、 MacBook Pro はサブ機のため、シンプルな構成にしました。
上記モデルとした理由は以下の通りです。

  • Touch Bar 無し。
    Touch Bar に対応しているアプリに関しては全て iMac で作業。
    Touch Bar 対応アプリが増えてきた頃に、買い替えようかと。
  • Thunderbolt 3 (USB-C)ポートが 2つ搭載。
    これが理由で Macbook は選択肢から外れました。
  • SSD 256 GB
    Macbook Air SSD 128 GB では容量が結構カツカツでした。Boot Camp が原因ですが。。。
  • 所持している Macbook Air と画面サイズ、重量がほぼ一緒。

素晴らしいデザインです。


第 2 世代バタフライキーボードなかなか良いです。

Macbook Air は売却しました。。。


iMac Retina 5K,27-inch,Late 2014 メモリ増設 シリコンパワー ノートPC用メモリ 1.35V (低電圧) - 1.5V 両対応 204Pin DDR3L 1600 PC3L-12800

今更ながら iMac メモリを 8GB から 24 GB へ増設しました。結論としましては、とても快適です。

メモリ増設の理由は以下の通りです。
  • 標準メモリ 8GB では常時スワップしていた。
  • VMware Fusion で Windows や Linux を触ることが増えた。
    仮装マシンにメモリをたくさん割り当てたい!
  • 現在の iMac であと 2-3 年戦いたいため!

増設前は以下のように 8GB。
購入したメモリは以下となります。
調べてみたところ、iMac Retina 5K,27-inch,Late 2014のメモリには低電圧が適しているようです。

メモリ価格、高騰しすぎです(涙
(*Late 2014  は 2015 年以降の iMac とメモリ規格が異なるため、注意が必要です)


増設後、購入したメモリを正常に認識していることを確認。
コンソール上でメモリに関するエラーは見つかっておりません。
アクティビティモニタは以下のようになっております。




2016年9月18日日曜日

吉田カバン LUGGAGE LABEL ZONE 2WAY OVERNIGHTER、PORTER DEVICE BRIEF CARRY CASE(L)購入

久しぶりの更新です。
出張が多くなってきたため、カバンを購入しました。もちろん吉田カバン!
購入したバックは以下2つです。

  • LUGGAGE LABEL / LUGGAGE LABEL ZONE 2WAY OVERNIGHTER ブラック
    2泊3日の出張用

    (人によって荷物の量に個人差がありますが)
    クールビズの時期であれば、2泊3日程度の荷物はおさまりますが、その他の時期だと1泊分が限界かも知れません。

    私の場合:下着、靴下、Yシャツ、スーツパンツ、ヘアワックス、シャンプー、トリートメント、香水、MacBook Air、仕事用資料などなど
  • PORTER / PORTER DEVICE BRIEF CARRY CASE(L)
    3泊以上の出張用
    2WAY OVERNIGHTERと合わせて運べるキャリーを選びました。
    3泊程度であれば、BRIEF CARRY CASE(L)だけで十分かも知れません。

これで1週間程度の出張が余裕になりました!

以下は2WAY OVERNIGHTER


以下はBRIEF CARRY CASE(L)




2つを並べてみると


ドッキング(?)させると以下のようになります。
正面


背面


痛い出費でした。。。


2015年5月10日日曜日

iMac Retina 5K で ファイナルファンタジーXIV (Final Fantasy XIV) 蒼天のイシュガルド ベンチマーク

久しぶりの更新です。
昨年11月に iMac Retina 5K を購入しました。
iMac Retina 5K で 最近スクエアエニックスより公開された FF14 蒼天のイシュガルド ベンチマークテストをしてみました。

私が購入した iMac Retina 5K,27-inch,Late 2014 のスペックは、以下の通りです。

  • CPU 3.5GHzクアッドコアIntel Core i5(Turbo Boost使用時最大3.9GHz)
  • メモリ 8GB 1,600MHz DDR3 SDRAM
  • ディスク 512GBフラッシュストレージ
  • グラフィック AMD Radeon R9 M295X 4GB GDDR5
  • OS Windows 8.1 Professional 64 bit (bootcamp)

ベンチマーク結果は、以下のようになりました。

<1>1280 x 720 DirectX 9、Score 13525「非常に快適」


<2>1280 x 720 DirectX 11、Score 11880「非常に快適」


<3>3840 x 2160 DirectX 9 フルスクリーンモード、Score 3852「快適」


<4>3840 x 2160 DirectX 11 フルスクリーンモード、Score 2595「やや快適」


DirectX のバージョンによって若干スコアに違いがあります。

iMac 5K Retina で 蒼天のイシュガルドをご検討をされている方のご参考までに。

ついに FF14 Mac 版が発売されるようなので、Mac で FF14 を堪能する予定です。







2014年10月12日日曜日

au iPhone 6 vs softbank iPhone 5S スピードテスト in 横浜

iPhone 6 を購入しましたので、早速スピードテスト!
使用したソフトは Ookla Speed Test。

(iPhone 6 と 5S では比較にならないよ!というツッコミはなしでお願いします。。。)
場所は横浜自宅マンション内。
アップロードスピードは au 遅いですね。



通勤帰りに他の場所でもテストしてみます。